車両情報

2011年6月21日 (火)

2600系まとめ

そろそろ工場前の2600系たちも再び動きがありそうなものですが、一応現状でのまとめをしておきます
 
 
2600614


6.14時点での編成組成状況です ちょうど1週間前ですが、この時から動きがありません
 
☆7連
 
◎2601F
 
26011
 
この編成だけは組み換えがなされず、安定感があります笑
5連の運用減で、暫定5連に借り出されることはもうないのでしょうかね
 
 
◎2609F
 
26093
 
 
26091
 
現在7連で唯一の混色編成 2614Fが復帰すれば、混色2本体制となります
 
 
☆5連
 
◎2624F
 
2624f9
 
この編成も、組み換えのごたごたに巻き込まれず、平穏に過ごしている編成です
 
 
◎2628F

2628
 
5連の混色編成 こちらも組み替えられず
 
 
◎2604F
 
2604f14

公式編成表では5連として記載されていますが、今のところ運用実績はありません
写真は7連の姿 大阪方2両(2625-2825)が切り離され、2609Fの大阪方に組成されています
 
☆4連
 
◎2613F
 
26131

現在、暫定4連で運用されています
本来は、2605Fに組成されています(2605-2705-2805+【2613-2913-2713-2813】)
 
 
26132

この武骨な転落防止ホロの台座が特徴的で、話題になっています
 
 
◎2615F
 
2615f3
 
 
◎2617F
 
現在入場中。
 
 
◎2620F
 
2620f3
  
 
◎2621F
 
 
2621
 
クーラーキセが特徴的な編成
 
 
◎2623F
 

2623
 
4連唯一の新塗装編成です
 
 
 
今後も2600系の組み換えから目が離せませんね
 
 
それでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

組み替えが激しい2600系

ダイヤ改正後、2600系の動きがあわただしいですね
 
 
組成変更についてまとめてみました
 
 
Photo
↑2011年6月7日現在の編成表 (公式データをもとに作成)
 
 
●2604F&2609Fで組み換え
 
26042609


5連でおりひこ運用に就いていた2609Fと、2604Fの2625-2825を組み合わせた7連が組成され、6/1から運用についています
 
2609f
6/7 淀にて
 

抜かれた2604-2824の5連は休車札がぶら下がっているようです。両方とも運転台機能のある先頭車ですが、無線装置が旧型であるため、運用に就けないようです。
 

●2614F 暫定4連化
 
 
2614

2614Fから2603-2703‐2803を抜いた4連で、暫定4連が組成され、宇治線で運用されています。宇治線用4連の入場に伴う措置と見られます
入場中の4連が出場すれば、元の7連に組み替えられるものと思われます
 
 

2614f4r4
6/7 六地蔵駅にて
 
 
●その他の混色
 
☆2614F
組み戻されても、結局は混色編成です。もうじき、2614-2914の検査期限が来るようなので、混色の姿が見られるのも残りわずかかもしれません
 
 
Dsc00079
5/5 光善寺駅にて

☆2628F
5連で活躍する混色編成 2608-2708-2808の検査期限は3年半後のようですので、組み換えが無ければ当分は見られそうです
 
 
Dsc00343
6/1 天満橋駅にて
 
 
 
今後も動きが活発になりそうな2600系から目が離せません

それでは

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

6002F7連化

6002Fがまたもや7連化されましたが、3月末から4月頭にかけての時とは異なり、6002の女性専用車両のステッカーがはがされており、暫定的ではない模様です。
 
 
2628Fが出場したことで、2601Fの暫定5連も解消されると見込まれている中で、なぜ6002Fが7連化されたのか、しかも暫定的ではないようですので、今後の車両の動きが気になるところです。
 
 
Dsc07746


写真は3月末、暫定7連の際の撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

原色スペシャル

6004Fが本日入場した模様で、6000系で残る原色もついに残り2本となりました。
 
この残り2本の並びを追いかけるというのも面白いかもしれません。
 
そういえば最近のダイヤ乱れでは原色がAZに入る事態が連発しましたね。いずれも画面上で拝見しただけですが。。。
 
 
原色6000系の在りし日の姿をまとめてみます。
 
 
★6001F…09年11月新塗装化
6001f3

 
★6002F…10年6月新塗装化
6002f8
 
 
★6003F…10年7月新塗装化
6003f7
 
 
☆6004F…入場中
6004f17
 
 
☆6005F…原色
6005f
 
 
★6006F…09年5月新塗装化
Photo

残念ながら原色時代の写真がありませんでした なぜだろう(^_^;)
 
 
☆6007F…原色
6007f1
 
 
★6008F…08年8月新塗装化
Photo_2
 
またもやNo Image/(^o^)\ 6000系では最初に新塗装になった編成
 
 
★6009F…09年7月新塗装化
Photo_3
 
これもです(;ω;)
 
 
★6010F…09年9月新塗装化
6010f1
旧幕時代 天満橋駅での1枚
 
 
★6011F…09年12月新塗装化
6011f14
 
 
★6012F…11年1月新塗装化
6012f16
 
 
★6013F…10年6月新塗装化
6013f1
 
 
★6014F…10年4月新塗装化
6014f5
 
 

Photo_4
 
ついに残り2本 10000系・9000系・8000系と新色化が完了した今、6000系の原色、さらには原色自体が見られるのもいよいよ時間の問題となってきた感じがあります
 
 
新塗装化率70%間近 残された時間で原色の姿を記録する必要がありそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

京阪特急60周年HM掲出終了

今朝8000系のお顔を見て

 

ああ HM終わっちゃったんだ と気付きました

 

あのHM かっこよかったんですがねー

 

そういえば8531Fは出場後初のすっぴんですね

 

Dsc04885 Dsc04891

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3001F入場

ここ最近、連日D0600Zが代走になったり、セラジェット試験の試運転を行ったりと不穏な動きを見せていた3001Fですが、今日ついに入場したようです。。。

   

今日の帰りに寝屋川をのぞくと、工場前に分割された3001Fがいました。。。

  

週明けから半年くらいは3000系が次々入場すると思われるので、代走の嵐ですね…

 

運用情報に目を光らせないと、うっかりハズレ快急を引き当ててorzなんてことになりかねません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

新塗装編成一覧

復帰第一弾的な感じで、なにか書いてみますね

そうですねー そういえば昨日、6003Fが試運転したみたいですね。

ということで、新塗装になった編成の一覧とか載せてみます。mixiの京阪電車コミュに書き込んだものと同じですが…

★新塗装編成一覧

2010年6月9日現在
※出場順

●1000系(14/42)
1505F、1504F
●2200系(63/91)
2221F、2225F、2226F、2209F、2210F、2207F、2217F、2222F、2224F
●2400系(7/42)
2452F
●2600系(14/68)
2625F、2604F
●2630系(14/28)
2632F、2633F
●5000系(21/49)
5557F、5556F、5553F
●6000系(71/112)
6008F、6006F、6009F、6010F、6001F、6011F、6014F、6013F、6002Fnew
●7000系(7/28)
7002F
●7200系(16/23)
7201F、7202F
●8000系(8030系含む)(56/88)
8008F、8006F、8009F、8005F、8002F、8003F、8010F
●9000系(40/40)
9005F、9001F、9002F、9004F、9003F(全編成新塗装化)
●10000系(24/24)
10004F、10001F、10002F、10005F、10003F、10006F(全編成新塗装化)

新塗装化率:54.6%(347/635)

もう新塗装が半分以上ですね。8001Fや8531Fはいつまで持ちますかねー…

| | コメント (0) | トラックバック (0)