2014年11月 3日 (月)

網干総合車両所 一般公開2014

網干総合車両所の一般公開に行って来ました。

 

Dsc09646
▲車体ジャッキアップ

8両編成を、連結したままの状態でジャッキアップできる設備
幕が「大和路快速」になっています。普段ではあり得ない方向幕を掲出した状態での展示は、車両所公開ではよく見かける光景ですね。

 
 
Dsc09655
▲マイテ49の展示
 
車内の見学は、10人ずつ・5分交代で、私が行った時は30分待ちくらいでした。
せっかくなので見学することにしました。
 
 
並ぶ前に、宮原からここまでマイテを引っ張ってきたDD51と、一緒についてきた12系を撮影
 
Dsc09659
 
Dsc09661
 
DD51を間近に見る機会も、意外に多くない
 
Dsc09662
▲オハ12 345
なんともいい数字の並びの車両を持ってきたもんです
 
Dsc09665
「鉄道省」の銘板が歴史を感じさせる
 
Dsc09666
所属表記は、しっかり「近ミハ」になっていました
 
 
いよいよ車内に入ります
 
Dsc09672
 
Dsc09679
 
Dsc09678
 
Dsc09676
大きな窓で、視界良好です
 
Dsc09673
冷房装置として、「霧ヶ峰」が積まれているそうです。笑
 
 
Dsc09699
▲221系、223系との並び
 
 
Dsc09686
▲車内見学の221系
色んな幕、行き先表示の組合せが見られたみたいですね。私が行った時は、「急行|宇治」表示でした(京阪電車かな?)
 
 
Dsc09688
▲ヘッドマーク作成の207系(画像を一部加工しています)
 
こちらはずっと「新快速|大阪」のままだったようです 207系の新快速は、たま~にありますよね、ぐらい
 
 
207系の右横には、岡山の115系と、225系0番代が展示されていました
 
 
Dsc09690
▲車体洗浄体験の223系
こちらでも幕遊びが行われておりました。私が行った時には「大和路快速|大阪環状線」を表示してました。このあと、「JR」幕に設定され、洗浄線へ向かって行きました。
 
 
Dsc09712
▲工場2階へ向かう階段の途中から
かなりの高さがあります。なかなか圧巻な眺めです。
 
Dsc09715
▲プラレールコーナー
かなり気合い入ってますね!こちらも圧巻です。
 
Dsc09716
▲鉄道模型コーナー
一番手前に、地味にDD51+12系+マイテが展示されています笑
 
Dsc09718
▲スタンプラリー
残念ながら、景品には間に合いませんでしたが、記念にコンプリート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

【鉄道模型製作】113系F405編成(2008年頃)

今回製作したのは、113系ヒネF405編成(2008年ごろ)です。ミハS-31編成と言ってもいいかもしれません。


←和歌山                                       天王寺→
<クハ111-5500 モハ112-5125 モハ113-5125 クハ111-5267>
F4013

F4012
↑(実車写真2点)2006年頃
 
この編成の特徴は、やはり下り方先頭車のクハ111-5500で、最後までデカ目の姿で活躍した車両でした。
 
個人的にツボなのは
・4両全て0番代(非ユニットサッシ)である
・デカ目だけど押し込み型ベンチレータ(クハ111-5500)
・シールドビームなのにグローブ型ベンチレータ(クハ111-5267)
という、若干ちぐはぐな感じを受ける編成である点です
 
 
改造のタネ車は、TOMIX 92994「国鉄 113-0系近郊電車(冷改車・阪和色)セット[限定品]」です。
では、1両ごとに、改造内容を見て行きましょう。
 
 
 
1号車 クハ111-5500
1
この編成の目玉ともいえる車両ですが、改造内容としてはそれほど多くありません。

屋根上の通風器を、製品のグローブ型から実車の押し込み型へ変える必要があります。
グロベン撤去→穴埋め→押し込み型を設置、という流れが順当なのでしょうが、作者の腕がアレでうまくできた試しがないので()、屋根板ごと変えてしまいました。TOMIXのクハ115-1000用(PD6080)と、押込形ベンチレーター(平タイプ・113系用)(PB-101)を使用しました。屋根板はそのままでは若干長いので、削って調整します。また、ツメの位置が合わないので、削って車体と接着しました。クーラーはタネ車の物をそのまま載せ替え。
 
 
運転台上の屋根上には列車無線アンテナを載せ、前面の「鉄仮面」には、トレジャータウンのTTP263を使用しました。キッチンNからも同様のパーツが出ていますね。
側面ガラスはHゴムを黒色化。油性マジックで上からなぞるだけの手抜き加工です。ドアステッカーはジオマトリックスのJ0004「ドアステッカー(西日本)」を使用。優先座席シールや広告シールは手元にないので、おいおい追加するつもりでおります。


車番や所属表記は、トレジャータウンのTTL059B「113系(阪和)・153系(宮原)表記 青22号特」を使用しました。今回製作したF405編成の車番がそのまま含まれているので、もうこれを使うしかありませんね笑
前面方向幕は、グリーンマックスの103系用(側面方向幕)を流用しました。
 
 
2号車 モハ112-5125
3号車 モハ113-5125
Dsc04068

ほぼ製品そのままです。Hゴムの黒色化、ドアステッカー・車番・所属表記を追加しました。
 
 
4号車 クハ111-5267
Dsc04072
クハ111-5500とは違い、こちらは車体に手を加えます。

前照灯をデカ目からシールドビームに改造します。使用するパーツは銀河モデルのN-026「シールドビーム 113・165系用」です。製品ではライトケースが別パーツ化されているので、これを外してパテで穴埋めしたあと、シールドビームを埋め込みます。ライトは、製品のライトユニットを加工して点灯可能としました。ついでに、前面手すりを別パーツ化してみました(TAVASA PN-470「113,165系手スリ」)。
 
前面をいじっているので、車体を再塗装する必要があります。塗料は、GMカラーNo.6(青22号)とMr.カラーNo.97(灰色9号)を使用しました。実車の青帯は、厳密には青22号特という、若干緑がかった色をしていますが、エアブラシを持ちあわせていませんので、青22号特は再現することが出来ません…ちなみに青22号特は、青22号に青緑1号をブレンドすると再現できるようです。
 
その他はクハ111-5500や他車と共通の改造内容を施してあります。


2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 5日 (火)

JR西日本駅スタンプ(1)~JR京都線(新大阪~京都)

大学入学の頃から、チマチマとJR西日本エリアの駅スタンプを集めているのですが、ある程度集まり、PCに取り込む作業もある程度進み、せっかくなので全駅分集まった路線の分を記事にしてみたいと思います。

記念すべき第1回は、JR京都線です。

大阪~高槻間は、ある程度本数があるので集めるのもまあ簡単ですが、高槻~京都間はデータイム15分ヘッドになってしまうので(15分に1本なんてフリークエントな方だとは思いますが)気分的には(めんどくさいなあ…)となってしまいます。笑

大阪駅からではなく新大阪駅からとしているのは、まだPCに取り込めていないからです(笑)

1.新大阪駅「新幹線で西へ東へ 関西の玄関口の駅 」
0
新幹線のデザインが500系だったらなあ、とか思ったり

2.東淀川駅「踏切と屋根瓦 昔ながらの風情が似合う駅」
1_2

3.吹田駅「高浜神社と浜屋敷のある駅」

2


4.岸辺駅「吹田市立博物館と歴史遺産のある駅」
3


5.千里丘駅「弥栄の樟(やさかのくすのき)のある駅」
4
「弥栄の樟」は、駅から南西に10分ほど歩いたところにある巨木だそうです。大阪みどりの百選にも選ばれているらしい。


6.茨木駅「万博記念公園 玄関口の駅」
5
玄関口というにはかなり距離が離れていますが…笑


7.摂津富田駅「今城塚古墳のある駅」
6
今城塚古墳は、継体天皇の墓とされている大きな墳丘だそうです


8.高槻駅「名勝 摂津峡の駅」
7


9.島本駅「水百選 離宮の水のまちの駅」
8
2008年3月開業の新しい駅。接近メロディにサントリーのCMソングが採用されている駅として知られますが、さくら夙川や須磨海浜公園のように、ノーマルメロディに戻ってしまう日が来るのでしょうか…サントリーの工場などがあるように、やはりきれいな水が有名なようです


10.山崎駅「戦国絵巻の町~大山崎~の駅」
9
阪急電車にJR京都線、新幹線、さらには名神高速道路などが交差する、交通の要衝の駅です。天王山に登ったときに降りた駅。


11.長岡京駅「竹、竹の子の町、古の都~長岡京~の駅」
10
筍のイラストが添えられていますが、いったいこの子は…?駅南側には、ヨ8000が保存されています(車内には入れない)


12.向日町駅「竹の径」をあるく駅
11


13.桂川駅「桂川と歴史の「流れ」にふれる久世の駅」
12
2008年10月開業の新しい駅。駅前には今秋にオープンのイオンモールの大きな建物。
駅前には小学校なども新設され、発展著しい駅。


14.西大路駅「平清盛公西八条殿鎮守社の駅」
13


15.京都駅「歴史とロマンを巡る 古都の駅」
14



以上、JR京都線16駅(大阪駅含む)の駅スタンプでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

20系01編成 さよならヘッドマーク

大阪市営地下鉄の20系01編成に、さよならヘッドマークが掲出されています。
公式発表では8/21までの掲出とあります。

Dsc03929

Dsc03931

上2点、弁天町駅にて


Dsc03930

Dsc03933
▲上り方と下り方で、ヘッドマークのデザインが違います


VVVFの車両が引退ということで、ちょっと時代の流れを感じてしまいます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

U@tech(ユーテック)in嵯峨野線

7/8、嵯峨野線で試験車両U@tech(ユーテック)が、試運転を行っていました。

Dsc03879
▲京都駅31番線に入線するユーテック 入線は12:30頃でした

Dsc03880
▲こうしてみると、221系とよく似た顔をしてますね

Dsc03885
▲上り方は223系の顔 221系と並びました

Dsc03886
▲馬堀駅でお出迎えしました 13:10頃到着

Dsc03891
▲1分ほど停車し、去ってゆきました

以上です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«赤いラピート